素股をされた際の性病検査方法(男性)

素股により感染する性病

素股をされたた男性が、
感染する可能性がある性病を以下にまとめました。

素股で性病に感染するのか?
はネットでもかなり話題になっているようですが、
上記の性病は素股でも感染するリスクがあります。
決して低くはないですよ。

挿入をしていてなくても、
女性からは膣分泌液が出ていますし、
女性が性病感染者であれば膣分泌液にはウイルスや菌が含まれます。

そのウイルスや菌があなたの尿道を通って、
感染することは当然あり得ます。

とくに、素股であろうとクラミジアと淋菌の感染率は高いので、
検査をすることをオススメします。

自宅ですぐにクラミジアと淋菌なら検査をする方法があります。
具体的な方法は、クラミジアと淋菌の検査キット比較で確認して下さい。

素股による性病感染を防ぐ方法

素股からの感染はコンドームを使うことで防げます。

素股であれば大丈夫とは幻想です。
挿入に比べ感染率は低いかもしれませんが、
そのような考えで、素股から性病になった患者は多数います。

素股なのに、コンドームとは味気がないと意見もありますが、
性病予防の観点からは必須です。

「素股なら大丈夫」
この甘い考えは取り払って下さい。

クラミジアや淋菌は感染しやすく、
感染直後は自覚症状も出にくいため、
症状が進行して重症化しやすい性病です。

感染の可能性がある場合は、
早めに検査して不安を取り除きましょう。

サブコンテンツ

セーフSEXを推奨しています

コレ以上の安心はない!