目で確かめる。性病セルフチェック

素人でもある程度のチェックはできる

性病かもしれない。
きっと、何かしらの異常を感じて、このサイトを閲覧しているかと思います。
性病は症状の出ないものも多いため、医師の診察や自宅での検査をおすすめしていますが、
簡単にできるセルフチェックもありますので、紹介します。

性器のできものをチェック

性器に出来物は、性病の判断材料になります。
医師も診断のために、患部を目視します。

尖圭コンジローマ性器ヘルペス疥癬は性器周辺に異常がでるため、
目視により判断をしやすい性病です。
それぞれ、以下にまとめました。
これらの症状を自宅でチェックする検査キットは当サイトで確認できていません。
性病に該当する場合は、速やかに医師に相談しましょう。

尖圭コンジローマ

白やピンクの大小様々なブツブツが性器の周辺にできます。
名前の通り、先が尖っていることが多いです。
柔らかいものもあれば、硬いものもありますが、
症状が重くなるとカリフラワーに似た形状になります。実際の写真は宮本町中央診療所のホームページで確認できます。
※モザイク等はないため、閲覧は注意してください。

性器ヘルペス

大小様々な水ぶくれのような肌色に近いデキモノが性器周辺にできます。
デキモノは強くこすると潰れ中から透明な膿がでてきます。
潰すときには、痛みを感じます。実際の写真は宮本町中央診療所のホームページで確認できます。
※モザイク等はないため、閲覧は注意してください。

疥癬

性器周辺に赤やピンクの穴(凹み)ができます。
性器周辺以外にも、下腹部、わきの下、指の間にも穴ができることがあります。実際の写真は宮本町中央診療所のホームページで確認できます。
※モザイク等はないため、閲覧は注意してください。

サブコンテンツ

セーフSEXを推奨しています

コレ以上の安心はない!