クンニリングスをされた際の性病検査方法(女性)

クンニリングスされて感染する性病

男性が女性の性器を舐める行為(クンニリングス)をした際、
女性が感染する可能性がある性病を以下にまとめました。

男性の口の中や舌に性病の菌やウイルスがあれば、
膣の粘膜から侵入し、性病に感染します。

口腔内に感染している性病としては、
クラミジアと淋菌が筆頭にあげられます。

この二つは感染力がとても強いため、
パートナーの口腔内に菌があれば、
感染の可能性は極めて高いと言えます。

クラミジア、淋菌の感染力は性病の中でも格段に高いので、
性病が感染した危険性がある場合は、しっかりと検査をしましょう。

クラミジアと淋菌はどちらも自宅で検査をすることができます。
膣内に採取棒を入れるのは、誰もいない自宅でやりたいと思う人が多く、
近年、自宅で検査を受ける人が増えているようです。
クラミジアと淋菌の検査方法はこちらにまとめています。

クンニリングスによる性病感染を防ぐ方法

クンニリングスをされ、性病の感染を予防することは難しいです。

男性がクラミジアや淋菌に感染している場合は、
感染するリスクがあります。

クンニリングスを避けるか、
男性が性病に感染しないように日々コントロールするしかありません。

サブコンテンツ

セーフSEXを推奨しています

コレ以上の安心はない!